オンラインカジノの違法性、合法性について解説

オンラインカジノ 違法

オンラインカジノをこれからやってみたいと思った場合に、違法性がどうなのかは特に気になりますよね。

 

闇カジノとかって言葉もありますし、日本では賭博として違法なのではと心配する方もいると思います。

 

今回はオンラインカジノの違法性について解説していきます。

オンラインカジノは違法or合法?

オンラインカジノが違法かどうかについてですが、現状では、「違法でも合法でもない」と考えられています。

 

基本的に、日本では賭博は、法律で認める例外以外は禁止されています。競馬や競艇、宝くじなどの場合は、法律によって合法となっています。

 

カジノの場合は法律で合法となっていないので、違法とされています。

 

日本国内でカジノを提供しているお店があり、そこで遊んだ場合には、胴元とプレイヤーが処罰されることになります。

 

たまに、ニュースとかで闇カジノや闇スロットが摘発されたみたいなことがありますよね。

 

国内でのカジノは違法ですが、海外で合法的に運営されているようなオンランカジノが違法なのか、どうなのかという点については、様々な見解があります。

 

賭博罪は昔の法律なので、当然ながら、オンラインで賭けをするということは想定していません。

 

ですので、オンラインカジノが違法なのかどうかについては、あいまいな部分があり、法律家の間でも意見が分かれています。

 

刑法は何が犯罪なのか明確でないといけないという「罪刑法定主義」という考えがあります。

 

オンラインカジノが違法であるとする明確な法律がない状況で、オンラインカジノを違法とするのは罪刑法定主義という法原則に反するのではないかという声があるということです。

 

このことから違法ではないという主張があり、同時に合法とする法律もないので、「違法でも合法でもないグレーな状態」という見解につながります。

 

いわゆる、法の抜け穴のような感じですね。

オンラインカジノ 違法で逮捕される可能性はある?

オンラインカジノで逮捕される可能性というのは極めて低いと考えられています。

 

日本国内で日本の組織、団体が提供しているオンラインカジノを利用した場合には逮捕されるリスクはあります。

 

そういう闇のオンラインカジノのようなところは、暴力団や反社会的勢力の資金源になっている可能性があり、処罰の必要性があるということで、警察も目を光らせています。

 

こういった店舗型のカジノは、胴元が逮捕されて、プレイヤーも処罰される可能性が高いです。

 

一方で、海外で合法的に運営しているオンラインカジノの場合は、逮捕のリスクが低いと言われています。

 

海外で合法的に運営している会社の場合は、日本の警察の捜査権が及ばないので、胴元を捜査したり証拠集めをするのが困難で逮捕することができず、プレイヤーも逮捕することは難しいと言われています。

 

賭博罪は胴元がメインで、付随的にプレイヤーが逮捕されるという性質があるということで、胴元のオンラインカジノの会社を処罰せずに、プレイヤーだけを処罰するのはふさわしくないという議論もあります。

 

プレイヤーを逮捕するには証拠集めが必要ですが、海外のオンラインカジノ会社を捜査することはできませんし、そうなるとプレイヤーを逮捕することも難しいということですね。

 

オンラインカジノの利用で日本人が逮捕された事例

2016年にオンラインカジノを利用した日本人3人が逮捕されるという事件がありました。逮捕された2人は、略式起訴で罰金となりましたが、1人は不服として裁判で争う姿勢をみせました。

 

結果的に、この方は不起訴処分となっています。不起訴処分というのは、無罪ということですね。

 

オンラインカジノの利用で日本人が逮捕された事例で唯一、無罪となったということでありますので、この事件の意義は大きいと言われています。

 

現行法では、有罪にするのは難しいと考えられていますので、逮捕の可能性は低いということですね。

 

オンラインカジノの違法性について

海外でライセンスを取得して、合法的に運営しているような大手のオンラインカジノの場合は、違法でも合法でもなく、グレーといえる状況なので、違法で逮捕されるリスクは低いといえます。

 

ただ、合法という法律がない以上、今後も絶対に逮捕されることはないと言い切れない状況ともいえます。

 

最終的には自己判断で、プレイするしかないってことですね。

 

日本国内で今後、オンラインカジノの扱いがどうなっていくのかは不明ですが、IR法案とかもありますし、カジノ解禁に水をさすような動きはあまりおこならないのではないかと思っています。

 

個人的には、もし、オンラインカジノが違法とする法律があらたにできた場合には、やめればいいかなと思っています。まあ、そういう法律ができる可能性はかなり低いと思いますけど。

 

ということで、今回はオンラインカジノの違法性について解説してきました。違法でも合法でもなく、グレーという見解が主流なので、そこまで心配しなくても大丈夫かなと思います。

 

日本のオンラインカジノプレイヤーはかなり増えてきているようですし、一斉検挙みたいなことは現実的に起こることはないと思いますので、あんまり神経質になることもないかなと感じています。

オンラインカジノとは何か?
オンラインカジノの歴史

コメント

タイトルとURLをコピーしました