オンラインカジノの運営ライセンスの制度について解説!どこが安全?

オンラインカジノとは

オンラインカジノ業界では、安全に安心して遊べるようにライセンス制度というのを設けています。

 

今回はこのライセンス制度について解説していきます。ライセンスとはどういう仕組となっているのか、安全なライセンスはどこなのかといった情報を紹介していきます。

オンラインカジノの運営ライセンス制度とは?

オンラインカジノは世界に数多く存在していて、中には悪質な業者というのもあります。大金が動くということで、マフィアみたいなのが参入したりする恐れもあります。

 

そういう悪徳な業者を排除して、安全に遊べるようにするために整えられたのが、このライセンス制度です。

 

オンラインカジノの運営会社が、外国政府にライセンスの申請をして、審査をクリアした場合に、ライセンスが取得できて、合法的に運営できるというわけです。

 

いわば、運営許可証みたいなものですね。このライセンスを持っているということは、合法的に運営しているということで、信頼性や安全性が担保されています。

オンラインカジノの運営ライセンス制度の仕組み

オンラインカジノの運営会社が、外国政府にライセンス取得のための申請を行います。

 

外国政府は、そのオンラインカジノが問題ないか審査を行います。審査の内容などについては後述します。

 

様々な項目で審査を行い、審査をクリアした場合には、ライセンスが発行されます。

 

ライセンスが発行されたあとも、定期的、継続的な審査があり、問題があった場合には、ライセンスの停止や罰金などの処分があります。

 

オンラインカジノの運営会社は、利益の一部を税金として、その外国政府に収めるという仕組みになっています。

 

ライセンスを取得していないオンラインカジノというのは違法であり、トラブルも多いと言われていますので、絶対に利用しないようにしましょう

オンラインカジノの運営ライセンスの審査内容

オンラインカジノのライセンス取得のためには、様々な審査があると言われています。

 

プレイヤーの保護という観点から、様々な審査がありますが、その内容などについては、ライセンスを発行する国によっても異なっています。

 

一般的に、次のような項目が審査されるのではと言われています。

 

・運営会社の設立の経緯、資産状況、資金の流れ

・経営者の経営能力、資質

・法令遵守で個人情報の保護や資金の管理は適切に行われているか

・マフィアなどの犯罪組織との関わりがないか

・ゲームの公平性に問題ないか

・ギャンブル依存症の対策はされているか

 

こういった様々な審査をクリアした場合に、ライセンスの取得が認められます。申請から発行まで数ヶ月かかるなど、厳正に審査されるので、これをクリアすることで、安全性が高いと判断されます。

オンラインカジノの運営ライセンスの注意点

ライセンスの信頼度は国によって違う

ライセンスの審査の内容や、取得の難易度というのは、ライセンスの発行国によって違ってきます。

 

ライセンス取得のための審査が厳しく、審査するための審査料金についても、高額なところもあれば、そうでないところもあります。

 

オンラインカジノを誘致することで、その利益の一部が税金となり、国が潤うという理由で、審査を緩くして、簡単にライセンスを発行する国もあるというわけです。

 

審査が緩いライセンスは、当然ながら、悪徳な業者も入りやすいということなので、ライセンスを持っていれば、OKというわけではなく、信頼できるライセンスを取得していることが大事になってきます。

 

具体的に、どこのライセンスが安全なのかについては後で説明します。

ライセンスは変更する場合がある

オンラインカジノのライセンスは何年かおきに更新があります。そのタイミングで、ライセンスが変更になる場合もあります。

 

ライセンスを発行している国によって規制の強さに違いがあり、プレイヤーの利便性を高めるために、規制が強いライセンスから、規制が緩いライセンスに変更するといこともあります。

 

具体的には、最近だと、仮想通貨を利用したいプレイヤーが増えているということで、仮想通貨の規制が強いところから、規制が緩いライセンスに変更する動きがよく起きています。

 

古いサイトやブログだと、ライセンスの情報が間違っていることもあるので、公式サイトを確認するようにしましょう。

 

多くのサイトは、公式サイトの一番下のフッター部分に〇〇のライセンスを取得していますというように書かれています。

オンラインカジノの運営ライセンスで信頼できる国は?

オンラインカジノの運営ライセンスのなかで、特に信頼性が高いと言われているのが、マルタライセンスです。

 

マルタ共和国という地中海の島国が発行しているライセンスとなっています。2000年から発行されていて、歴史もあり、信頼性も抜群です。

 

ライセンス取得のための審査が厳しくて、審査料金も高いということで、ハードルが高いライセンスとなっています。

 

このマルタライセンスを持っているというオンラインカジノは、信頼性が高いといえます。

 

豊富な資金力がないとマルタライセンスの取得と維持は難しいと言われていますし、サイト閉鎖などのリスクもほかのオンラインカジノより低いといえます。

 

次に、信頼性が高いと言われているのが、キュラソーライセンスです。キュラソーというオランダ領の国が発行しています。

 

マルタライセンスと比べると、信頼性がやや落ちると言われています。ベラジョンやインターカジノといった優良なオンラインカジノがある反面、あんまり知名度がないオンラインカジノとかもあったりします。

 

審査料金が安く、審査も緩い、ライセンス料も安いということで、キュラソーライセンスを取得するオンラインカジノが増えているようです。

 

あとは、仮想通貨の規制が緩いということで、仮想通貨の規制が厳しいマルタライセンスからキュラソーライセンスに変更するところも増えています。

 

ほかには、ジブラルタル、マン島、イギリス、などが優良なライセンスと言われています。

 

上で紹介したライセンスについては、信頼性が高いと言われていますので、あとは、口コミや、評判、運営実績などを参考にして、総合的に安全かどうか判断していくのがいいと思います。

 

一方で、フィリピンやパナマ、コスタリカ、カナワキなどは信頼性はやや低いと言われていますので、慎重になったほうがいいかと思います。

 

これらのライセンスのなかでも信頼できるオンラインカジノはあると思いますが、それ以上に悪質だったり、あんまりよくないオンラインカジノが入っている可能性がありますので、リスクは高いと思います。

 

マルタライセンス、キュラソーライセンスのオンラインカジノがいくつも遊べるなかで、あえて信頼性が低いライセンスのオンラインカジノを選ぶ理由はあんまりないかと思います。

 

まずは、マルタライセンス、キュラソーライセンスのオンラインカジノで遊んでみて、慣れてきて、安全なオンラインカジノの見極めができるようになったら、ほかのライセンスのオンラインカジノを探してみるといいかもしれませんね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました